占いのうち、星座占いで2014を見てみる

星座占いでは毎日とか毎月の占いをみることが出来ますが、年間をみることも可能です。
今年2014年は、全体的に運勢の変化が激しい年となりそうとなっていました。

中には今までの環境がガラりと変わってしまう人もいるようなので、臨機応変な対応力が求められる年となりますが、悪い方向へと変わるばかりではありません。恋愛も仕事も上手くいき、とても幸せな一年を過ごす人もいますとなっていました。

他には2014年は視野を広く持っていないと足元をすくわれてしまう可能性が高い人もいると書いていました。
世界に向けて進もうとしている人なら気になりそうな内容です。

毎日の物事をゆったり見れるようにしておくと運勢も安定し、とても良い一年を送ることが出来るでしょうとあったのでバリバリ仕事をしている人にとったら嬉しいって思うんだろうなって思いました。

自分の運勢は、比較的初めはスムーズに動き出すかと思うので、その波に上手に乗っていくことができれば不運や危険を回避していくことが出来ますとあったので仕事をしていたらメチャクチャ喜ぶなって思いました。

今、2014年はズレなどの調整期間でもあるそうで、なんだか運勢がよくなさそうだと感じたら、調整や次の年に備えた準備期間として2014年を過ごすようにシフトチェンジしていくといいでしょうとあったので、片思いや復縁、結婚などで悩んでいる人や、今後の仕事が不安に思っている人などは、2014年をより良くするためにも参考にしてみたらいいとおもいました。

さらに、今年、天災が多いのはこのせいなのかなとも思ってしまいました。

占いの中でも星座占いならめざましテレビでは数回伝えています。

最近の朝のテレビ番組では、各局で必ずと言っていいほど、その日の星座占いを伝えています。
その中でも、めざまし占いというのがありますが、それは「めざましテレビ」で、放送されている番組の一つのコーナーで、月曜日~金曜日の毎日決まった時刻に占いの事を放送しています。

今日とか週末の占いなどを放送していますが、その日の放送の中では3回放送をしています。
だから、早く出勤する人には嬉しいものです。

それだけ、めざまし占いを必ず見てから毎日出勤する、通学する人が多いのかもしれません。
実際に、電話占いやめざまし占いを参考にして、その日一日をよりよく過ごせるように心がけるという人、それを聞かないと調子が悪いという人の話もよく聞きます。

月曜から金曜の毎日、放送されているわけですが、週末の金曜日にだけは「週末占いカウントダウン」というものが放送されています。
週末占いカウントダウンも、とても面白いものになっています。

だから、例えば今日は運勢がよいと感じた場合には、言動や行動などをいつも以上に思い切ってみても良いと思います。

そして、ラッキーアイテムなら良いのですが、ラッキーな食べ物を言われてすぐ用意出来るものなら良いのですが、嫌いな物だったり、すぐに用意出来ないものだと思わずうなってしまいます。

そういう時だけは「何でも食べる家族なら良かった」とか「そんな高価な物、すぐに用意出来ない」とか思ってしまいます。
頼ってみているのに、そういう時だけは少しだけ悩んでしまいます。

占いで星座を使い、色々なランキングを出して見ると

最近、女子だけで集まって本音トークができることが楽しいと言われている女子会のメリットのようになっています。
その理由は「男性視点の本音が聞けるから」とか「女子だけだと悪口ばかりになり空気が悪くなるから」とか色々言われています。
各メディアで話題を組まれるほど、この習慣は流行っているようです。

そんな女子会男子にピッタリ合う男性を、12星座でランキングしてみると身近にぴったりの男性がいたら、女子会に誘えるのではないでしょうか。

例えば1位は、天秤座男性で、女子会にすぐなじめる恋愛相談も大得意となっています。
2位は蟹座男性で、マメに世話を焼いてくれるので、いると助かるようです。
3位は双子座男性で、気さくで話が面白いので、女子会の盛り上げ役にぴったりとありました。

逆に女子会男子に向かないパターンもあるようですが、女子をたてたり、女子に気を使うという発想がそもそもない人にとったら、もし誘われたら精神的にも大変だろうなと思いました。

すべてがあてはまる訳ではありませんが、話題としてなら、とりあえずおもしろいなって思いました。
女子会に呼ばなくても、こういうのがあるというのを逆に話題にして普通に喋るのもおもしろいかもしれません。
もしかしたら、占いとは逆に12位が1番人気があるかもしれません。

それに、少なくとも話題になるのは確かなようです。
占いも昔は暗いイメージでしかありませんでしたが、もう普通に楽しいものになっているようです。